staana-basic – ウィンターハーモニー

手触りの暖かい綿フランネル3色をはぎ合わせて作ったstaana-shop定番の形のバッグです。

タイトルの通り、焦茶、海松茶(みるちゃ)を白鼠色でセパレートさせた冬配色でまとめています。

白鼠色をはさんでバッグの表と裏で焦茶、海松茶を上下入れ替えてあります。

持ち手はコートの上からでも肩にかけられるよう、Lサイズのみいつもより少し長めに作りました。

内側はダブルガーゼを使ったツートーン。上部は表と同系色の茶色ですが奥に進むと早くも次の季節、春を待つココロをこめて、若葉色(こちらも日本の伝統色です)の綿麻素材を使いました。ポケットが一つついています。

THANK YOU, SOLD OUT